世界中の成長企業の探索から面談までシームレスに

-0.1億円


No.19129 戦略的提携

皮膚科および病理学用におけるOCTプラットフォーム技術の開発

バイオ・ライフサイエンス
台湾
直近の売上高資本金
非公開-0.1億円

安盟生技(AMO)は、台湾の医療機器・画像技術メーカーです。台湾大学・オプトエレクトロニクス研究所で長年の基礎的な光学研究に端を発した自社のコア技術によって、世界最先端のキーコンポーネントと技術を開発、従来

No.19128 戦略的提携

簡単で迅速且つ高精度な光受容タンパク質および核酸バイオマーカーポータブル検出プラットフォーム

バイオ・ライフサイエンス
台湾
直近の売上高資本金
1億円以下-0.1億円

「光受容タンパク質および核酸バイオマーカーポータブル検出プラットフォーム」は、「FOPPR」と「IN-Chip」という2つの独自技術を組み合わせたもので、30件以上の国際特許を取得しています。コア技術である

No.19144 戦略的提携

サーマルイメージング検温スクリーニングシステムやハンドサニタイザーディスペンサーなどの新型コロナ対策ソリューション

バイオ・ライフサイエンス
台湾
直近の売上高資本金
非公開-0.1億円

筑波医電ビルは董事長・許深福氏の希望と理念を建築家、施工チームが具現化した科学的な作品で、筑波の長年に渡る文化、創造的な技術が表れていて、筑波グループ社員一同がバイオ医療産業と国際プラットフォームの結合に対

No.19141 戦略的提携

医療用画像解析ソフトウェア、新薬開発プラットフォームなどの医療用AIサービス開発

バイオ・ライフサイエンス
台湾
直近の売上高資本金
非公開-0.1億円

当社は2018年に医療AI技術の研究開発にモデルチェンジし、グループの医療材料GMP工場と連携して、病院・診療所・大学向けにハイエンド医療材料とソフトウェアサービスを提供してきました。また、ISO等の医療材

糖尿病などの慢性病管理ソリューションを提供するヘルスケアプラットフォームの構築

バイオ・ライフサイエンス
台湾
直近の売上高資本金
非公開-0.1億円

世界人口の10%近くが糖尿病を患っており、その半分以上がアジアに集中しています。しかし、医療資源不足により、適切な看護を受けている糖尿病患者は30%未満です。Health2Syncは、パーソナライズされた慢

No.19150 戦略的提携

60秒で健康数値を測定できるモバイルヘルスソリューション

バイオ・ライフサイエンス
台湾
直近の売上高資本金
非公開-0.1億円

当社は、業界でも最先端なバイオメディカル・アルゴリズム技術とデザイン・製造ソリューションによって、現在急成長を遂げるモバイルヘルスとモバイルヘルスマネージメント業界をサポートし、エンドユーザーが簡単に自分自

No.19127 戦略的提携

APCOの殺菌技術を用いたAIoT空気清浄機

IoT
台湾
直近の売上高資本金
1億円以下-0.1億円

個人のヘルシーライフをサポートするスマートIoTデバイスの開発製造を行う。デジタル化された”替え刃モデル”のビジネスモデルを展開。コロナ後の生活におけるAPCO殺菌技術を保有している。小売業者、オンライン小