ソフトウェア・コンテンツ
日本
アドバイザーからのポイント

カメラで自動的にIDチェックが出来るため、ハンズフリーで個人確認ができる

会社概要

設立年2006年
従業員数非公開
資本金0.1~1億円
直近の売上高~1億円
ステージアーリー
分野

事業概要

独自に開発した自動認識技術「カラービットコード」を活用し、セキュリティビルの入退室管理 書籍・カルテ等の管理 カードゲームのアプリケーション などで実績を上げています。

カラービットコードは、赤青緑の3色の2次元配列でIDを付与することができ、バーコードよりも多くの情報をもたせることができます。また、遠くに設置したカメラで読み取ることもできるため、様々な用途に展開が可能です。
例えば、社員証にカラーバーコードを印刷することで、ハンズフリーでの入退室管理システムに活用できます。

主な顧客・取引先入退室管理システム会社、デベロッパー
今後の事業展開ハンズフリー入退室管理システムの拡販