バイオ・ライフサイエンス
台湾
アドバイザーからのポイント

台湾の上場企業。世界100か国以上に販売する血糖管理ケア製品を開発しています。

会社概要

華廣生技股份有限公司(Bionime Corporation)
設立年2003年
従業員数101人以上
資本金非公開
直近の売上高非公開
ステージ既上場
分野

事業概要

当社は、すべての糖尿病患者の健康な生活を追い求めるという創業者の夢から立ち上げられた会社です。
台湾は世界にも通用する人材や革新的な研究開発技術、先進的な設備、世界レベルの医療技術を持っています。台湾中心に位置する台中市に本社を置くことで、台湾の科学技術と医療技術を完璧に結合し、完全な糖尿病治療ソリューションを開発することができました。そして、即座に革新的な研究開発の動向や主要な技術ニーズを常に把握することで、国際市場を開拓し、世界各地で販売を行っています。国際的な医療計測機器のリーディングカンパニーとして、グルコースモニタリングシステムや持続グルコースモニタリングシステムCGMなどを含めた、完全な血糖管理ケア製品の開発に成功しました。2003年に設立された当社は、高精度な血糖値測定のために開発されてきた独自の特許技術により、グローバルマーケットで高い評価を獲得してきました。現在では、世界100ヵ国以上に販売と運営を拡大して、スイスやアメリカ、中国、オーストラリア、シンガポール、マレーシア、インドネシアなどの主要な市場に子会社や代理店を置いています。
<近年の実績>:
2020.03 RIGHTEST CARE アプリ(瑞特血糖守護寶)、血糖管理アプリのCE認証を取得
2019.11 Rightest プレシジョンヘルス・共同ケアエコシステムが第28回Taiwan Excellence Awardを受賞。
2018.11 Rightest Total Intelligent Glucose Management Serviceが第27回台湾精品賞を受賞
2017.02 GM700 Proが「Taiwan Excellence Award」を受賞
2010.12 華廣生技(証券コード:4737)がTWSE台湾証券取引所に上場

当社は、自社ブランドとODMという2つの側面から、日本市場で製品を販売したいと考えています。その2つの側面については、以下の通りです。
1.日本の現地商社に、自社ブランドの「RIGHTEST」をメインにして、販売代理店モデル(Agent of Bionime)を通して、上記チャネルにて販売します。
2. ODMモデルを通して、前述したターゲット(専門の製薬会社、アプリ開発業者、医療材料メーカー、保険会社)とクロスインダストリーアライアンスを行い、それぞれのODMパートナーが得意とする分野で発展させます。

製品・サービス主力製品/サービス
・スマート遠隔グルコースモニタリングシステム(rightest POC device:GM700 Pro)
・Rightestケアトータルソリューションシステム(rightest care total solution)
・スマート血糖管理サービス - モバイルアプリに血糖値をクラウドにアップロードすることができるサービス
・スマート遠隔グルコースモニタリングシステム(rightest POC device:GM700 Pro)
・Rightestケアトータルソリューションシステム(rightest care total solution)
生化学用センサストリップ、血液センサ検査装置、精密機器の研究開発・製造、生物・化学技術サービス
・血糖値測定システム
・血糖テストストリップ
・ペン型採血用器具
主な顧客・取引先専門的な製薬会社(インスリン、血糖降下剤)や健康管理アプリ開発者、医療機器メーカー(血圧計、透析装置など)、保険会社などを含めた、台湾のOTC薬局・ドラッグストアチェーン店(杏一:Medfirst、維康:Wellcare、啄木鳥:Woodpeckerなど)、小規模な糖尿病治療専門クリニック、大規模病院やクロスインダストリーアライアンスです。

少しでも気になった場合はお問い合わせください。掲載企業の詳細な資料のご提供と、貴社ニーズに合わせた提案を致します。