バイオ・ライフサイエンス
台湾
アドバイザーからのポイント

新型コロナ禍の中、医療従事者のためにロボット工学とナビゲーション技術を利用した自動鼻咽頭採取ロボットと非接触型メディカルステーションを開発しました。

会社概要

鈦隼生物科技(Brain Navi Biotechnology)
設立年2019年
従業員数11人-50人
資本金0.1-1億円
直近の売上高非公開
ステージアーリー
分野

事業概要

鈦隼生物科技(Brain Navi Biotechnology)は2015年に設立され、新竹サイエンスパークに拠点を置いています。当社のビジョンは、「ロボット工学とナビゲーション技術によって、外科医の手術における精度の向上、手術手順の標準化及び学習曲線の短縮化を実現すること」です。2019年に医療機器の品質マネジメントシステム規格であるISO 13485に合格しています。
当社の一つ目の製品である「脳外科手術用自動ナビゲーションシステム」-NaoTracは、台湾慈済総合病院と協力し、15件の臨床試験を行った結果、いずれも大成功を収めました。そして、2021年4月にEUのCEマーク認証を取得しました。将来的には、FDA(米国食品医薬品局)と台湾衛生福利部(日本の厚生労働省に相当)の認証を取得し、海外・台湾市場に投入していく予定です。
新型コロナによる影響を受けている中で、当社のチームは2番目の製品である「自動鼻咽頭採取ロボット-NSR」を開発しました。本製品は、第一線の医療スタッフが患者から直接サンプルを採取するのを支援するだけでなく、医療材料の使用量を削減し、医療スタッフの心理的プレッシャーを大幅に軽減することができます。

現在は、以下の3つの製品を提供しています。
1. 鼻腔スワブ自動採取ロボット-(Nasal Swab Robot:NSR):
本製品は、第一線で奮闘している医療スタッフが、感染リスクが高い患者と直接向き合うことなく、自動的にPCR 検体採取が可能になります。このロボットは、顔の構造や鼻の穴の位置をを自動的に認識し、医療スタッフが患者に接触することなく自動的に検体採取ができます。また、現場のニーズや大規模なラピッドテストに合わせて調整できます。

2. 非接触型メディカルステーション(Zero-Contact Medical Station):
臨床試験の結果から「鼻腔スワブ自動採取ロボット」のみでは、不十分であることが明らかになり、そこからより良いサービスを提供するために、「統合型」のメディカルステーションを作り上げました。感染リスクが高い検体採取から検体搬送、検体処理までの業務を、一つのメディカルステーションで行うことが可能になり、なおかつアプリで管理できるメディカルステーションです。これにより、安全性、モバイル性、拡張性が向上し、医療従事者のマンパワーを削減することが実現できます。

3. 脳神経外科手術用自動ナビゲーションロボット(NaoTrac the surgical navigation robot)(脳神経外科手術用自動ナビゲーションシステム)‐NaoTrac:
2021年4月にEUのCE認証を取得。台湾花蓮慈済病院と共同で、15件の臨床試験を行った結果、いずれも良い結果を残すことができました。2021年にはBrain Tumor Biopsy(脳腫瘍バイオプシー)の臨床実験を行う予定です。現在、この技術は複数の国の特許を取得しており、将来的には米国FDAや台湾衛生福利部(日本の厚生労働省に相当)の認証を取得後、海外や台湾の市場に展開していく予定です。

新型コロナ禍で、CEOの陳階曉博士は、鈦隼チームを率いて、全国の医療従事者や人々のサポートを行ってきました。2020年、当チームは、脳神経外科手術用自動ナビゲーションロボットの開発で培った技術を用いて、医療従事者をサポートする「鼻腔スワブ自動採取ロボット」と「非接触型メディカルステーション」の開発に尽力しました。これらの製品は既に台湾の衛生福利部(日本の厚生労働省に相当)から製造許可を取得していることから、短期間で医療現場が混乱している中で、医療スタッフのサポートに注力することができました。
国内の顧客層は医療機関が中心で、主に貸し出しサービスを提供しています。一方の海外の顧客層である医療センター、衛生福利部などの政府機関、医療機器代理店は、買取販売という形でサービスを提供しています。大量の検査を必要とする海外の顧客は、空港や国境、軍隊など多くの人が集まる場所で、大量検査を行うことを望んでいます。

製品・サービス1. 鼻腔スワブ自動採取ロボット-(Nasal Swab Robot:NSR)
2. 非接触型メディカルステーション(Zero-Contact Medical Station)
3. 脳神経外科手術用自動ナビゲーションロボット(NaoTrac the surgical navigation robot)(脳神経外科手術用自動ナビゲーションシステム)‐NaoTrac
主な顧客・取引先国内の顧客層は主に医療機関です。海外の顧客層は主に医療センター、衛生福利部などの政府機関、医療機器代理店など。

少しでも気になった場合はお問い合わせください。掲載企業の詳細な資料のご提供と、貴社ニーズに合わせた提案を致します。