バイオ・ライフサイエンス
台湾
アドバイザーからのポイント

陰圧を利用して口腔軟組織を牽引し、舌と顎後方の気道の通りをよくして、睡眠時無呼吸症候群の患者が自然に呼吸できるようサポートする装置です。

会社概要

萊鎂医療器材股份有限公司
設立年2010年
従業員数11人-50人
資本金-0.1億円
直近の売上高1億円以下
ステージシード
分野

事業概要

iNAP陰圧呼吸治療装置は主に閉塞性睡眠時無呼吸症候群(Obstructive Sleep Apnea, OSA)患者の在宅治療に対して使用される。装置は閉塞性睡眠時無呼吸症候群の治療を目的で、陰圧を利用して口腔軟組織を牽引し、舌と顎後方の気道の通りをよくして、患者が自然に呼吸できるようにする。

当社のiNAP製品は現在、香港、台湾、イスラエルで取次販売店、医療機関、睡眠センターまたは店舗チャネルを通じて普及を進め、ドイツのMedicare、スイスのPREMED、タイのMAIKRON、オーストラリアのPB Medical、ギリシャのGetreMed Ltd-Medical Supplies等と取次販売契約を締結し、国際市場を開拓している。

製品・サービスiNAP陰圧呼吸治療装置
主な顧客・取引先医療機関とケアセンター

少しでも気になった場合はお問い合わせください。掲載企業の詳細な資料のご提供と、貴社ニーズに合わせた提案を致します。