バイオ・ライフサイエンス
台湾
アドバイザーからのポイント

従来の方法より大幅な検査時間短縮が可能となり、臨床現場即時検査(POCT)の実現に繋がります。

会社概要

医流体股份有限公司(MedFluid)
設立年2019年
従業員数1-10人
資本金-0.1億円
直近の売上高非公開
EBITDA非公開
ステージシード
分野

事業概要

当社は、コア技術である空気圧式マイクロ流体チップを用いて、感染症の迅速な検出と個々の抗生物質をスクリーニングする自動体外診断装置を開発しました。オペレーターが病原体に晒されるリスクを軽減するだけでなく、検査スピードと精度を格段に上げ、個々の薬物療法の基礎となる診断をより確実なものとし、臨床現場即時検査(Point of care testing、POCT)の実現に繋げることができます。

将来的には、日本とアジア太平洋市場の製品販売チャネルとの提携について検討していきたいと思います。

製品・サービス感染症の迅速な検出と個々の抗生物質をスクリーニングする自動体外診断装置
主な顧客・取引先病院、診療所、検査センター 

少しでも気になった場合はお問い合わせください。掲載企業の詳細な資料のご提供と、貴社ニーズに合わせた提案を致します。