バイオ・ライフサイエンス
台湾
アドバイザーからのポイント

血行動態と心電図信号を利用して150秒の迅速なスクリーニングにより、血管の弾力性や血管疲労、血中濃度、血管年齢などを分析することができます。

会社概要

昌泰科醫股份(Giant Power Technology Biomedical Corp)
設立年2015年
従業員数1-10人
資本金-0.1億円
直近の売上高1億円以下
ステージミドル
分野

事業概要

2015年7月に設立された昌泰科醫股份(Giant Power Technology Biomedical Corp)は、少子高齢化社会の到来により、家庭での自己健康管理や予防医療、さらには遠隔医療の推進がますます重要になってきていることから、家庭での自己健康管理に適した「AI健康測定装置」と「AI健康管理クラウドプラットフォーム」の統合を製品開発の指針としてきました。医療原理と予防医学を融合させた製品やサービスの開発は、個人や家庭、企業の健康管理、更には医療サポートやヘルスケア機関の臨床に広く応用されることが期待されています。また、近年の通信技術やビッグデータ解析技術の急速な発展に伴い、様々な分野で情報収集後の予測分析や深層的な応用のための関連技術が適用されます。また、IoT、ビッグデータ、クラウドAIコンピューティング技術を統合することで、個人の健康管理の有効性を高めます。更に、国民全員の予防医学をサポートできるように、収集した全ての健康管理情報を統合し、医療や介護分野で貢献していきたいと考えています。
ビジョン:「予防医学の実践と健康管理の推進し、国民の健康と幸福を創造する」
ミッション:「インテリジェントなヘルスケア製品と医療クラウドサービスを開発することで、国民が自主的に健康管理できる製品を提供すること、更には救急医療機関の臨床健康管理をサポートするうえで、最も信頼できるパートナーとなること」
コア・バリュー:「最先端の技術と医学を融合し、健康状態の異常を早期発見、早期解決することで、徹底した予防医療を行うこと」

当社は台湾FDAクラスⅡ医療機器認証を申請しており、既に2021年4月に工場検査を終え、今年の第3四半期には医療機器認証が取得できる見通しです。
現在、3カ国(台湾、米国、日本)で3件の特許を申請する予定です。
今後は、医療材料とソフトウェア解析サービスを組み合わせた完全な健康管理サービスシステムを構築し、健康食品業界や専門医療チームと協力して、カスタマイズ可能な健康食品サービスと組み合わせた治療を提供していく予定です。
国内の有名大学や優良メーカーと交渉して、国内初のAI共同診療所を開設します。
今後は、他の国(東南アジア、米国)との協力も視野に入れています。

製品・サービス主力製品:心血管系AI計測装置COMGO
COMGO 心血管系AI計測装置は、血行動態と心電図信号を利用して、150秒の迅速なスクリーニングにより、「非侵襲的で採血なし」を可能にした製品です。血管の弾力性や血管疲労、血中濃度、血管年齢、のぼせ、手足の冷え、酸素量、心拍数、生理的精神ストレス、生理的精神疲労など、直近から長期までの睡眠状態、更には睡眠から生じる心血管の健康問題を正確に分析することができます。
本製品から得られた測定結果は、臨床試験と同様の機能を持つ医療用機器と比較した結果、95%以上の精度が確認されています。得られた結果は、クラウド上のAIドクターがリアルタイムで分析し、すぐにスマートフォンやタブレットで受け取ることができます。
現在では、IEEE国際最優秀論文賞の受賞をし、数多くの特許を取得しています。「漢方医学の科学化」によって、今後も幅広く使用されていくことが期待できます。また、各測定結果を通して、心血管疾患の早期発見に加え、運動や栄養補給、生活習慣の改善などに関連するヘルスケアの効果を見直すことができ、心血管疾患における最適な健康増進ソリューションを見つけ出し、予防医療を行うことができます。
主な顧客・取引先ターゲット顧客層は、台湾の40歳~65歳までの人口(合計994万人)で、特に軍や公的教育機関の退職者、テクノロジーや金融業界の上級管理職者などです。
100回以上のセミナー、迅速なスクリーニング、数千人との交流を経て分析したところ、この顧客層の多くは睡眠や循環器系に何かしらの問題を抱える年齢層であること、また経済的にも余裕があり、健康増進のための出費を厭わない消費力の高い層であることが分析結果から得られました。

少しでも気になった場合はお問い合わせください。掲載企業の詳細な資料のご提供と、貴社ニーズに合わせた提案を致します。