バイオ・ライフサイエンス
台湾
アドバイザーからのポイント

世界唯一の医療機関に向けた、サブスクリプションの睡眠医療プラットフォーム

会社概要

設立年2018年
従業員数1-10人
資本金~0.1億円
直近の売上高~1億円
ステージアーリー
分野

事業概要

我々のサービスは、睡眠医療で世界トップのペンシルべニア州立大学の技術を採用した、最も優れた遠隔睡眠医療プラットフォームです。大型医療機関でトレーニングと認証を提供し、病院や医師が莫大なコストをかけずに、多くの睡眠障害患者へサービスを提供できます。


現代社会において睡眠障害の市場規模は巨大であり、且つ慢性疾患の中で唯一サービスが行き届いていない分野でもあります。台湾では睡眠障害に悩んでいる人口は600万人以上で、そのうちの99%が何らかの治療も受けていないのが現状です。


我々の強みは4つ挙げられます。
第一に、世界トップのペンシルベニア州立大学の遠隔監視技術を採用しています。
第二に、我々は医師に専門的な訓練を行える唯一の企業です。
第三に、我々は世界でも最大のメーカーのAPIサポートを受けていて、これによりAI技術でビックデータを解析することが可能です。
第四に、我々はユニークなビジネスモデルを採用しており、大量の患者に迅速に音楽を提供し、仮想の病室にいるかのような画期的なサービスを提供します。

主な顧客・取引先各大型医療機関及び医師
今後の事業展開医師協会、糖尿病セーフティネット等の医療関連協会に向けて説明会を行っていきます。また、開発チーム主導で教育と訓練を進めています。