バイオ・ライフサイエンス
台湾
アドバイザーからのポイント

生体内分布分析サービス、薬物動態予測プラットフォームの提供

会社概要

設立年2020年
従業員数1-10人
資本金-0.1億円
直近の売上高1億円以下
ステージアーリー
分野

事業概要

当社のコア技術は中央研究院と台湾大学のナノダイヤモンド標定技術から移行されたもので、細胞治療の前臨床の開発と検証のためのプラットフォームを提供しています。試薬販売及び前臨床のカスタマイズサービスをメインに提供しており、研究開発機構や病院、製薬メーカーに迅速でシンプルかつ正確な試験報告を提供し、細胞治療薬の開発を支援します。  
当社の研究チームは、化学・光学・映像解析・細胞培養・細胞治療などの分野で長年の実務経験がある博士号を持つ研究者から構成され、豊富な経験を生かし顧客の開発時間を短縮する事が可能です。

主な顧客・取引先iPSC細胞療法研究機構及びメーカー。日本のCiRAと提携している。
今後の事業展開2021年より海外(アメリカ/日本)市場を開拓し、海外顧客へのサービス提供のためにコアセンターを設置する