アグリ・フードロボティクス
台湾
アドバイザーからのポイント

ドローンに関連するソフト・ハードの技術を有し、建築物検査測定・測量製図・農業・物流など幅広い分野に使われている

会社概要

設立年2015年
従業員数1-10人
資本金-0.1億円
直近の売上高1億円以下
ステージシード
分野

事業概要

当社のユーザーには政府機関、国際的企業ユーザー、各レベル研究機関が含まれ、応用技術分野として建築物検査測定と測量製図、ドローンの農業応用科技、ドローン物流技術開発などがあります。農業の応用では自社開発のリモコンソフトで農薬噴霧の手順を自動化することで、農民が長期にわたり農薬に接触することで中毒になるリスクを軽減する一方、農薬噴霧の効率が向上できます。

ドローンの設計製造、無線通信ハード/ソフトの設計製造、ドローン航空マネージメントシステム、ドローンリモコンソフト設計などの技術を保有しています。

国内市場のほかに、既に東南アジアの市場を開拓しており、今後さらに積極的に海外市場を開拓していきます。

主な顧客・取引先政府機関、研究機関、各分野の民間企業
今後の事業展開建築物検査測定、測量製図、ドローンの農業応用、物流技術開発など