バイオ・ライフサイエンス
ベトナム
アドバイザーからのポイント

慢性疾患向け医薬品等計9種の製造販売認可。現在の親会社からの技術指導により研究開発・製品開発力を育成

会社概要

設立年2010年
従業員数101人以上
分野

案件概要

売却希望価格12億円
直近の売上高5-10億円
希望売却シェア
売却理由開発ステージから成長ステージに至る中での親会社のExit
スキーム親会社保有株式を含め最大90%まで取得可能(段階的取得も可能)

事業概要

新興国として成長するベトナムの製薬会社です。
現在のベトナムの製薬市場は約70億ドル、年平均9.4%の成長を続けています。
当社は創業5年目の2015年にベトナム国外の製薬会社に買収され、研究開発・製品開発力を育成され、その結果、慢性疾患(糖尿病)関連の医薬品や人工透析材料等9件の医薬製造販売認可を取りました。
またベトナム国内のGMPに適合したラインを含む工場を有しており、ベトナム国内での製造販売には問題ありません。
今後成長するベトナム国内での販売拡大及び新製品の研究開発等、事業拡大をするため、オーナーチェンジを希望しています。
成長市場において当社を子会社として保有することはベトナム市場での事業展開には有利と思われます。

主な顧客・取引先専門小売店(一般大衆向け医薬品) 病院(医療用医薬品)
今後の事業展開ベトナム国内での市場拡大に合わせ、既に認可前製品を含め、慢性疾患を中心とする治療薬の開発