エネルギーセンサー・計測機器
日本
アドバイザーからのポイント

超小型かつ低消費電力で電力計測、角度計測、周波数抽出が可能

会社概要

設立年2015年
従業員数1-10人
資本金5-10億円
直近の売上高1-5億円
ステージアーリー
分野

事業概要

3mm×3mm角の極小非接触薄膜電力センサーを開発しています。革新的な省電力ソリューション技術で、グローバルな多用途展開を進めています。

コンパクトな形状から、既存の機械などを改造せずに設置できることが大きな特長で、これまで適用することができなかった部位に多次元的に配置することが可能な革新的な省電力ソリューション技術を実現します。
また、角度計測、周波数抽出しての活用も可能です。

現在、6億円強の資金調達を完了し、量産化に向けた体制整備、顧客候補との商用目的のフィールドテストを開始しています。

解決する課題コスト面・環境面でアナログメーターのIoT化が進んでいない現場が数多くあります。一方で、従来どおりの人海戦術によるアナログメーターの数字読み取りには限界があります。
製品・サービス後付でアナログメーターの針の角度を読み取れるセンサーを提供します。これにより、既設のアナログメーターに設置するだけで簡単にIoTができて、中央集中管理が可能になります。
主な顧客・取引先電力・産業分野
強み・差別化要素IoT化が進んでいない現場が数多くある製造業に、革新的IoTソリューションを提供し、稼働効率の向上・労働環境の改善・付加価値の向上に貢献します。
今後の事業展開ソリューション開発を進め、IoTのキーデバイスとして普及させたい