アグリ・フード
日本
アドバイザーからのポイント

小ロットの缶詰・レトルトバウチ製品の開発が可能です

会社概要

設立年2015年
従業員数11人-50人
資本金0.1~1億円
直近の売上高非公開
ステージアーリー
分野

事業概要

缶詰や瓶詰、レトルトパウチといった常温で長期保存できる加工食品の開発支援を行っています。

缶詰を小ロット(1~200個単位)で試作できる設備を整備しており、10個からの試作や、200個からの商品化が可能です。小さく作り、お客様の反応を得て改良を繰り返すことで在庫を持たないリスクを抑えた開発が可能となりました。6次産業化の事業支援などを行っています。

主な顧客・取引先食品加工業者
今後の事業展開様々なニーズに対応できる体制を構築していきます