ポイント!

既存の防犯カメラを用いた、人間の姿勢・動作の自動分析セキュリティーセクター向けAI映像分析プラットフォーム
設立年従業員数資本金

2013年

11人-50人

1億円以上10億円未満

事業概要

当社のAI人体骨格分析は人体上で4000もの特徴ポイントをもとに人体の外形や動作の特徴を識別します。AIエンジンは映像分析技術をもとに自動で自己最適化を行い、高い精度を誇っています。

普及している顔認識技術は顔がレンズに向いていない、また距離が遠い場合は正しく識別できす、利用出来るシーンは限定的です。一方で、多くの公共・商業施設のカメラは被写体から5メートル以上離れていることが多く、正面から顔を撮影するのは困難です。

当社が独自に研究開発した人体の骨格分析技術では、遠距離からの精度は従来の顔識別と比較して30%高いです。また、顔が隠れていても、骨格分析を通して行動や姿勢が識別でき、上述の課題を解決できます。そして既存のカメラを利用できるため、導入コストを減らすことが可能です。

主な顧客小売業、デパート、工場や製造業、鉄道や公共交通機関やパブリックセーフティ分野
今後の事業展開独自の人体骨格分析エンジンをもとに、人体行動の分析を様々な分野に拡大する